入退室管理システム

《入室申請時の注意事項》

入室申請の前に確認をお願いします

  1. 設置機器の変更等がある場合
    岡山情報ハイウェイ使用変更許可を必要とする案件は、備考欄へ次の記載をお願いします。
    既に許可を得ている場合→『情政第○○号で入室許可済』
    未申請または申請中で岡山県担当者から許可を得ている場合→『情報政策課(担当氏名)から入室許可済み』
  2. 入室者名が確定していない場合
    備考欄に『入室者が確定していない事、入室予定人数』の記載を行い申請を行ってください。
    入室者名がわかり次第、入退室管理システムより「変更申請」を行ってください。
  3. 回線事業者様等が作業で入室する場合
    作業の依頼元を備考欄に記載してください。

※入室申請時の詳細な注意事項につきましては「岡山情報ハイウェイ接続拠点入室の手引き」をご確認ください。

 

《入室申請の流れ》

【利用者】
入室申請
入退室管理システムメニュー画面を開く
入室申込ボタン
をクリック
【管理者】
申請確認
申請内容の確認
【利用者】
入退室管理システムからメールの受信
メール内容の確認
メールに記載されている入室許可申請番号の確認
※不許可の場合、不許可理由を確認し、再度申請
が必要
【利用者】
現地入室
入室の旨と入室許可申請番号を伝える
【管理者】
入室確認
入室許可申請番号により申請の確認
【利用者】
入室

 

申請を変更する場合入退室管理システムのメニュー画面を開く申請確認ボタンをクリック

 

申請許可メールに記載された入室許可申請番号申請時に入力されたパスワードが必要です。申請変更後の流れは入室申請と同様です。

 

《入退室管理システムページへのアクセス》

https://support.okix.ad.jp/